製造業向け調達データプラットフォーム

経営に効く、
根拠ある調達活動を

これまで有効活用することが難しかった見積書を、
データ活用できる状態にすることで、
調達購買活動の最適化に貢献します。

経営に効く、根拠ある調達活動を

UPCYCLEが解決する課題PROBLEM

見積査定や原価低減活動に
十分な時間を割けない

見積査定や原価低減活動に十分な時間を割けない

転記やデータの収集・加工に追われてしまい、本来注力するべき付加価値の高い業務に時間が割けない

見積査定や原価低減活動が
勘と経験に依存している

見積査定や原価低減活動が勘と経験に依存している

情報が属人化しており、必要な情報にアクセスできないことで、調達購買活動が勘と経験に依存してしまう

担当や拠点によって調達コストが
バラついてしまっている

担当や拠点によって調達コストがバラついてしまっている

担当や拠点間でデータが共有されていないことで、同じ調達品のコストがバラついてしまっている

UPCYCLEはデータをもとに
製造業の調達業務の高度化を
支援します

UPCYCLEは複雑な直接材の見積書の内容が自動でデータベース化され、
見積査定業務の効率化や多様な切り口での分析が可能になります。
これによってデータをもとにした根拠ある調達購買活動を実現することができます。

01 見積書のアップロード

見積書のアップロード

・EXCEL/PDFの見積書をデータ変換
・過去の見積もデータ化可能

02  AI×人でのデータ転記

AI×人でのデータ転記

・AIとA1Aスタッフによるダブルチェック
・システムによる名寄せでの表記ゆれ解消

03 見積データの活用

見積データの活用

・気づいていなかった合理化余地の発掘
・スピーディーかつ精度の高い見積査定

UPCYCLEが実現できることVALUE

付加価値の高い業務へのシフト

比較表への見積書の転記作業や、比較分析のためのデータ加工作業などの付加価値の低い作業を効率化し、
原価低減方法の検討やサプライヤーとのコミュニケーションに注力することが可能となります。

付加価値の高い業務へのシフト
見積査定や原価低減活動のスキルの底上げ

見積査定や原価低減活動の
スキルの底上げ

これまで勘と経験に基づいて行われていた見積査定や原価低減検討が、データに基づき多様な切り口で比較分析を行うことが可能となるため、誰でも効率的かつ精度高く業務を行うことが可能となります。

拠点や組織をまたいだ
調達コストの最適化

拠点や組織をまたいで調達コスト情報を一元管理することによって、意思決定の為の情報や選択肢が増え、
最適なサプライヤーをより精度高く選定することが可能となります。

拠点や組織をまたいだ調達コストの最適化

UPCYCLEについて
詳しく知りたい方はこちら

オススメセミナーSEMINAR

SEMINAR

サプライチェーンデザイン入門

カテゴリー
SEMINAR

サプライチェーンデザイン入門

カテゴリー
SEMINAR

サプライチェーンデザイン入門

カテゴリー
SEMINAR

サプライチェーンデザイン入門

カテゴリー
SEMINAR

サプライチェーンデザイン入門

カテゴリー
SEMINAR

サプライチェーンデザイン入門

カテゴリー

ご利用の流れFLOW

お問い合わせ

01お問い合わせ

まずは、お気軽にお問い合わせください。ウェブのお問い合わせフォームから24時間ご連絡いただけます。サービス内容や料金、疑問点など、何でもお気軽にお尋ねください。

ヒアリング

02ヒアリング

お客様のご要望や課題を詳しくお伺いします。
ヒアリングを通じて、お客様に最適なご提案させていただきます。

打ち合わせ

03打ち合わせ

具体的なサービス内容や導入スケジュールについて、お客様と綿密に打ち合わせを行います。
ご不明な点があれば、何でもお気軽にご質問ください。

利用開始

04利用開始

ご契約後、すぐにサービスを利用いただけます。担当者が丁寧に使い方をご説明いたしますので、安心してご利用ください。

伴走支援

05伴走支援

専任の担当者が継続的に活用をご支援いたします。

お知らせNEWS

NEWS

テスト記事

カテゴリー
NEWS

テスト記事

カテゴリー
NEWS

テスト記事

カテゴリー
NEWS

テスト記事

カテゴリー
NEWS

テスト記事

カテゴリー
NEWS

テスト記事

カテゴリー

資料請求・お問い合わせ

UPCYCLEの製品や機能、料金に関する資料のご請求・お問い合わせにつきましては、
下記のページの専用フォームよりお気軽にお問合せください。